鮨処 しみづ

最近、君のブログは食べ物ブログ(!?)だよね、というご指摘を
よくいただきますが、一応違いますのであしからず。
おいしいものの食べ歩きが楽しくてしょうがない私なので許してくださると幸いです。

以前に、取引先の方に連れて行ってもらったお寿司の味が忘れられず
隣の席のエリさんと同じお店に行ってきました。

初めて連れて行ってもらったときは、取引先の方への遠慮(?)もあり
美味しいながらも、ゆっくり堪能することができませんでした。
江戸前のお店なのですが、どうしてももう一度行きたくて調べてみたところ
結構な名店らしいじゃないですか。

新橋 「鮨処 しみづ

新橋の烏森神社の近く、路地裏にそのお店はあります。
c0074153_0553917.jpg

カウンターのお寿司なんてほとんど食べたことないので、大緊張です。
前回は普通に醤油をつけようと、小皿と醤油さしを探し回って
皆に必死で止められました。
刷毛で塗ってくれるんですよ、これが。
2回目はそんな恥ずかしい思いをしないよう、ずっと黙ってました(笑

大将は30代半ば、一見さんにも大変親切な方です。
これまた有名店、新橋鶴八で修行されたとか。
ネタから食べ方まで、こんな小娘にも親切に教えてくださいます。

お味は、これまたこれまた・・・
江戸前の結構赤酢がきついお味ですが、一度味わうと忘れられません。
始めにお刺身をいただいて、あとは一通りおまかせで握ってもらいました。
こはだにアナゴにトロにウニに、、、
もう天にも昇りそうです。

お腹いっぱいいただいて、お刺身とビールと熱燗。
これでひとり13,000円くらいでした。
銀座とかだと余裕で30,000円はいってしまうみたいです。
私たちの歳ではまだ早いね、とエリさんと笑ってましたが
足しげく通って、なんとか顔を覚えてもらいたいです。
といっても、やはり私には高いので4半期に一度が限度かな。
飲み会2回我慢すればなんとか。

大将に4半期に一度来ますので、と2人でにっこり笑いかけてお暇しました。
おいしくて幸せで、この上ない贅沢なひとときでした。
[PR]
by olstyle | 2005-08-30 00:56 | OLのグルメ
<< 燃える恋心 理系のための恋愛論 >>