秋刀魚とperfume


目黒の秋刀魚祭りに想いを馳せていたら、、
どうしても今晩塩焼きが食べたくなって
閉店間際のデパートに生秋刀魚を求めて駆け込んだのだけれど
売り切れ!売り切れ御免!
シーズンモノだから一回逃したら大きい。

ところで香水を変えてみました。
といっても私は鼻が利きすぎるらしく、香水はとても苦手です。
人生3本目の香水。
衝動買いです。
香水に出会うのは秋が多い。


c0074153_22513369.jpg











ESTEE LAUDER Beautiful Sheer
たくさんの花の香り。
謳っているのは
「無邪気でロマンティック、キラキラと輝く光の中で感じる軽快さ。
そんな感覚を覚えさせられる香り」

振り返ってみると、初フレグランスはジバンシイのプチサンボン
こんな弱い香りでも酔ってしまい、ほぼ減らせず

次はボディショップのホワイトムスク
17歳のときに出会って、ずっとこれでした。
でもつけられるようになったのは最近ですが。。
やっと無くなりそうだ、というくらいのときに
上記のBeautiful Sheerに出会いました。

今度は使い切るのに何年かかるのでしょうか。
香水のつけ方って難しいですよね。
個人的には、体が触れ合うくらい近寄ったときに
ほんのり香るくらいが理想です。
[PR]
by olstyle | 2006-09-08 23:14 | OLの独り言
<< だって涙が 摩天楼 >>