徒然なるままに徒然なるままに

明晩は中秋の名月
このあいにくのお天気じゃお月さんは見えないんだろうな。

「月を仰ぐ」
という表現が好きです。
「月を見る」
よりずっと雰囲気があって素敵だと思う。


今夜こそ早く寝ようと思ったのに
ピアノを弾いてしまった。
c0074153_122523.jpg


深夜にも練習できるようにって
KAWAI製木製鍵盤の電子ピアノを新しく買ったんだけど
生ピアノにサイレントつければよかったかなとも思う
これはこれで満足しているんだけどね。

妹の将来の夢は
ひろいおうちに防音室をつくって
ドイツ製のピアノを置いて
ベートベンのソナタを弾くことらしい。

ベートーベンの緻密なテクニックも
車一台くらい平気で買えてしまうドイツ製ピアノも
ひろいおうちも防音室も
届きそうで届かない、なかなか難しい目標だ。
[PR]
by olstyle | 2006-10-06 01:26 | OLの独り言
<< 金色 花の命は短くて >>