キャベツとクッカバラ

この間、キャベツを腐らせた。
妹と2人ではとても食べきれないと言っているのに
巨大なキャベツを持たされ、やむを得ず1週間ほど放置。
でもせっかく無農薬で作ったキャベツだろうし、申し訳ないので
ホイコーローと三日三晩キャベツの味噌汁。

味噌汁残りあと1口、というところで時間切れになり
これはもう傷んじゃったかなぁとキャベツ何切れかをゴミ箱に。
そこまではよかったものの、昼間の密閉された部屋のゴミ箱で
キャベツは着々と発酵されておりました。

ゴミを捨てようとポリベールの蓋を開けたら
キャベツの青臭さを1万倍くらいに悪化させたような悪臭が。
部屋も玄関も共同廊下もエレベーターも
ゴミ袋を持って歩いた場所はすべてキャベツの悪臭。

キャベツってあんなに臭くなるのね。
でも噂によると、タマネギの腐ったニオイは
キャベツの比ではないとか。
夏って怖すぎる!!

さて、話は変わりますが、先日99円ショップで
クッカバラという小さな小さなミニ観葉植物を購入しました。
玄関に飾るといいかなと思っていたんだけど
あまりにも小さいし、ちょっと枯れてるし
なんだか世話をする気になれず
酷いことにベランダに放置・・・
ハーブの植え替えをするときに、ふと思いついて
大き目の鉢に植え替えました。

すると伸びる伸びる
元気いっぱいのクッカバラ
葉っぱも小さいのが2枚しかなかったのに

c0074153_0583046.jpg

あっという間にこんな姿に!
おしゃれっぽい籠に入れられ、今では一番の出世株です。
ゆくゆくはこんなふうになるらしい。
10年ものの大株にするのが目標です。
[PR]
by olstyle | 2007-06-13 00:55 | OLの独り言
<< メキシコの娘は朝もやの中でバス... 日曜日と大雨とライブ >>