ズワイガニ蟹缶

数週間ぶりに埼玉の実家に帰る。
母は、利尻礼文島に行って来る~♡と言い残し
ママさんバレー軍団と旅立って行ったらしい。
母がいなくなるととたんに貧しくなる食生活
妹は「母がいないなら意味がない」
とクールに言い残し、マンションに帰っていった。
私はバレエのレッスンがあるので、実家に泊まる。
ちなみに父の夕食は卵かけご飯だったらしい。

私の夕食はギネスと好物の納豆ご飯
冷蔵庫から漬け物を発見し、つまみには十分。
ついでに戸棚からコーン缶を発見したのでそれも加える。

すべて食べ終わって相当満足
けれどもう少し入りそうなので、再び戸棚を漁る。
“「ずわい蟹」ミックス蟹缶”を発見。
というか以前から見つけていたが、あける勇気がなかった。
一瞬迷った後、キコキコと空ける。

結論から申し上げると、生臭くて食べれたものではなかった。
丁度母から「天気がよくて北海道最高~☆☆」
と意味不明なメールが入る。
よい機会なので蟹缶のクレームをつけておく。

昼間、久しぶりに駅から実家まで歩いた。
ほのかに香る梔子のにおい。
そういえばそんな時期だった。毎年楽しみにしてたのに。
東京は花の香りがない。

ほろ酔い気味なので
秋の夜長に書いたラブレターのように
こんな意味不明な日記をは
翌日読み返すととてつもなく恥ずかしくなって
削除したくなるのは目に見えているけれど
あえて更新してみる
[PR]
by olstyle | 2007-07-07 22:50 | OLの独り言
<< サーキュレーター購入 明け方の一瞬 >>