信託銀行に行ってきました

信託銀行、
いままでとんとご縁がなかったのですが
株券の名義書換のため、初訪問しました。

投資信託財産預かってるとか、運用してるとか証券代行とか
証券会社とは密接につながってるはずなんですが
前職の証券会社時代、信託銀行の方と特に関わることもなく
株券関係でお客様に
「信託銀行で確認してきてください」
とご案内したりはするのですが
今、株券はほとんど「ほふり」預かりだし

今回の訪問にあたり、該当の信託の場所を調べると
池袋駅前にあるとのこと。
駅出てすぐの中央三井信託に入り
番号札を取りしばし待つ。やはり銀行の雰囲気。
呼ばれて窓口にいくと
「あ、これは三菱UFJ信託さんですね。外出て右です。
間違えちゃった。

両方、看板赤いしよくわからんと
今度は三菱UFJ信託を訪問。
中央三井とは違い、なんだか落ち着いた雰囲気。
証券会社に少し雰囲気が似てる!
とっても懐かしい気分になりました。

待ってる間きょろきょろまわりを見てると
「今月の不動産情報」
とかちらしが出ている。不動産?
確かに銀行とも証券とも違う、信託銀行って不思議です。
三菱UFJ信託の方は皆笑顔で親切で元気がよかったです。
1日に2つの信託銀行を見ることができましたが
また金融で働くのもいいなぁ、と思ったりしました。

*近所の桜*
本格的に春ですね。とりつかれたように桜の写真撮ってます。
c0074153_2013178.jpg

[PR]
by olstyle | 2008-03-29 20:06 | OLの独り言
<< 働きマン ブルーチーズのパスタによる後味の考察 >>