<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

HALLOWEENとGUINNESS

どーしてもどーしても朝からギネスが飲みたくなりました。
時は金曜日、なんとしてでも叶えないと。

実は最近通いつめている THE DUBLINERS' CAFE&PUB 虎ノ門へ。
(前回のリポートはこちら

一週間程前にお邪魔したときに、29日(金)と31日(月)はハロウィンのお祭りで
仮装をすればギネス一杯サービスするよ!と店長さんから聞いていました。
無料ギネス目的にハロウィンを楽しみに、仕事を片付けてお邪魔しました。
店内で仮装グッツを無理やり貸してもらい、席に座りギネスをオーダー
c0074153_23161889.jpg

仮装といってもハットだけだけれど・・・
まわりはマントを羽織っていたり、ガイコツのオーバーを着ていたり。

ちなみに一緒に行った同僚は、バニーちゃんの耳です。
c0074153_23173695.jpg

よく似合っていたためか(笑)、約束どおりギネス1杯サービスしてくれました!
c0074153_0115026.jpg

あぁ金曜日のギネス、至福のとき・・・
最近黒ビールばかりで、普通のビール飲んでいません。
黒でないと受けつけない体になったらどうしましょう。。。
世の中はまだ金色のビールが主流だというのに・・・。
[PR]
by olstyle | 2005-10-28 23:22 | OLの退社後

池袋

c0074153_12231329.jpg

土曜日の池袋は人だらけ

じとっとした天気の下、1人でふらふらと歩いていると
ふと元カレの誕生日だということを思い出しました。
久しく連絡をとっていなかったけれど、メールを入れてみる。
どうやら元気に生きているらしい。よかった。

直後に本屋で、その元カレの女友達で私の先輩でもある人にばったり。
昔は元カレと、彼女とそのカレシとよく遊びに行きました。何かの偶然?
黒髪が素敵な女性で、今は高校で数学の教師をやっているそう。
近々飲みましょう。

彼女も先生か~と思いながら、まとめ買いすぎた重い本たちを抱えて
またふらふらと歩いていると
短大時代に塾の講師のアルバイトをしていたときの生徒を見かける。
頭の良い子で、連立方程式あたりは教える私より詳しそうだったけれど笑
もういくつなんだっけ・・・

ずいぶんと懐かしい人たちのことを思い出す日でした。
[PR]
by olstyle | 2005-10-22 23:23 | OLの休日

Alessiが好き

c0074153_1155247.jpg

突然ですが、ALESSIの雑貨が大好きです。

上記はPhilippe Starckのレモンスクイザー
中学時代、美術の教科書にのっていて、このデザインに衝撃を受けました。

大人になって、Alessiというブランドで販売されているのを見たときは
涙がでるほど感激したものです。

我が家のレモンスクイザーは、大事にしすぎて飾ってあるばかりで
キッチン用品としての日の目をみることができませんが
もう一つ購入したら、本当にレモンを絞って使ってみたいともくろんでいます。

同じくPhilippe Starckのハエタタキを一昔前、購入しました。
顔がうきでていて、軽く不気味。
c0074153_1233264.jpg


最近狙っているのが、Stefano Giovannoniの”Merdolino”(トイレブラシ)
でも9660えんもするの。
c0074153_128201.jpg

キッチン用品をこんなおもしろいデザインばかり揃えられたら
毎日のお弁当作りもHappyかもしれない。
[PR]
by olstyle | 2005-10-21 00:12 | OLの独り言

淑女への道

友人がバレエ教室に通いだしたということで、その発表会を先週末
一緒に観に行きました。
教室によって、かなり雰囲気もレベルも違うので、田舎の教室に
細々と通っている私としては、目黒のバレエ教室なんて
どんなものなんだろうと興味深々です。

今は大人から始めるバレエが流行っているようですね。
バレエに限らず、フラメンコ、社交ダンス、、、
小さいころに憧れをもって眺めていたものが、自分の力のみで始められる
なかなか素敵なことですね。

私も社会人になってから始めたので、3年続けてようやくポワント(トゥシューズ)
が履けるようになりました。
へたっぴなりに、踊っているときは無我夢中で無心になれます。

発表会自体は何故か30分程で終わってしまいました。
いろいろな教室が集まった、舞踊大会だったみたい。
クラシックというよりは、モダンダンス風でしたが、皆レベルが高くて上手でした。
私も精進せねば。

バレエの前に、優雅に広尾でフレンチを味わってきました。
Petit Point(プティ・ポワン)
c0074153_22581583.jpgランチでお店は一軒家風2階建て、メイン・ダイニングは2階です。

ランチは3000円、4000円、5000円のコースがあります。
味付けは強く、お店は華やかですがどっしりとしたフレンチでした。

オードブルは京野菜の山葵ソース、スープは栗のヴィシソワーズ
メインは子牛を選びました。

メートルさんもしっかりとした接客をしてくださり、幸せな気分。
食前酒のシャンパンにハウスの白ワイン。
葡萄の香りが湧き立つ、野性的なワインでした。
c0074153_2351754.jpg
なんてかっこよく講評してみましたが
たまにはこんな背伸びも楽しい。

しかしついついワインを飲みすぎてしまい
ふらふらしてのバレエ鑑賞でしたが
次はもう少し淑女にがんばってみます。

ぼーと生きているとだんだん歪んでしまう
生活の中で、こういう背筋を伸ばした息抜きは
必要不可欠なのではないかと思う今日このごろ。
[PR]
by olstyle | 2005-10-19 01:28 | OLの休日

出不精

我が家に新しい仲間がきました。
NISSANのMocoちゃんです。

NISSANのセレナに続いて日産車2台目。
カルロス・ゴーンの戦略にはまったかな。
ちなみに出不精の妹を外出させるという名目で、連れてこられました。
何故か私が駐車場代を出すことになってました。
彼女の出不精なんて、私の知ったこっちゃないのに。

でもかわいいでしょ、モコ。
 
c0074153_23295163.jpg

ちょうど世田谷の友人が遊びにきたので、ドライブがてら都心に向かいました。
某インターから、関越自動車道で一路新宿によりつつ世田谷へ。
意外に近くてびっくり。
小さい車って、小回りがきいていいですね!
こんな便利なものだとは。

いまどきの軽自動車は100キロ超も余裕ででるし、税金は安いし燃費はよいし。
皆さん軽にのりましょう!

ところで、寄った新宿の無印良品でベッドカバー一式を新調しました。
c0074153_23355381.jpg

肌触りがやさしくて最高!
そのせいか?帰ったらお化粧も落とさず、行き倒れました。

あぁもう、、、自業自得だけどお肌が心配!
[PR]
by olstyle | 2005-10-15 23:25 | OLの休日

パエリア

どーしても行きたかったライブのチケットがとれた!
どうしよう嬉しい!

最後に行ったライブが思い出せないくらいコンサートには行っておりません。

最近皆も忙しいらしく、ライブを行わず残念。
私もスタジオ入りだけでもいいので、久しぶりに何か弾きたいです。
バニーちゃんに頼んで歌ってもらおうかしら。

そういえばもうすぐ、我が母校の学園祭。
遅くまで残って音楽やって楽しかったです。
所属していた部活(サークル?)は今どうなっているのでしょうか。
当時はロンゲでラッパズボンの先輩達にびっくりしましたけど
でも皆やさしくて音楽を愛してて(笑)

c0074153_1203620.jpg会社帰りにたまに行っていたお店に
ランチに行ってみました。
麦房家 虎ノ門店
BGMに
先輩の誰かが演奏していた曲が流れていて
ふと懐かしくなってしまいました。

奥に個室があって、宴会にもおすすめです。
コースの最後に出る、お魚の塩の包み焼きが
嬉しい。
全メニューなんでもおいしいですよ。

ちなみにおいしいのに、何故かぎりぎりでも
予約がとれるところがいい笑
あと、店員さんが皆格好良いのです。
ちょっと場所はわかりづらいですが
幹事さんに便利なので、困ったときに
是非ともご利用してみたらいかがでしょうか。
[PR]
by olstyle | 2005-10-14 01:38 | OLのランチ

焼き鳥 大串@虎ノ門

OL生活には花の金曜日です。
それも三連休前とあれば、どこか華やかなところにでも行きたいところ。
・・・ですが、会社の上司の方々と、新しく入社された方の歓迎会を行いました。

場所は虎ノ門の焼き鳥屋、大串(たしか)
あーもう、場末の居酒屋って感じ。
座席は超特別席、地下倉庫のような部屋です。(それも貸切!?)
ある意味、うちっぱなしのコンクリートの壁がおしゃれと言えなくもないかも。

なんでも上司が20年来(30年だったか)通っている、お気に入りのお店だそうです。
ふーんと、枝豆と何品かおつまみを頼んで、生ビールで乾杯です。
ちなみに生ビールは30分後に品切れになりました。
まだ金曜日の20時半ですが、営業は大丈夫なのでしょうか。
他人事ながら、心配です。

メインの焼き鳥はこんな感じ。
c0074153_22255590.jpg

黒っ!

当然備長炭などではなく、ガス利用とのこと。
レバー(だけ)は何故かおいしかったです。

それと各テーブルに設置してあるナゾの瓶。
c0074153_2227138.jpg

これで焼酎を割って呑むのだそう。
お店のおばちゃんが一言、
「それ、悪酔いするからあんま飲まないほうがいいよ!」
そ、そおですか、了解しました・・・。

えぇ、しっかり悪酔いして次の日は久しぶりに2日酔いです。

でも、たまに行きたくなってしまうのがわからなくもない。
不思議な虎ノ門飲み屋の魔力かな。
[PR]
by olstyle | 2005-10-08 22:19 | OLの退社後

自由の女神

c0074153_2314669.jpg

OL友達萌ちゃんとお台場のホテル日航東京へ泊まってきました。

お台場に行くのは久しぶりです。
レインボーブリッジの手前、芝浦側の海上を旋回する場所から見る夜景が
好きです。
初めて車で、首都高11号線を通ったときは、窓ガラスにはりついて夢中で
見たものです・・・。

ちなみに平日でしたので、仕事を無理矢理片付けて(?)22時くらいにチェックイン。
ゆっくりするのが目的だったので、翌日は恐る恐る午前休にしました。
お部屋はなかなか広く、若い人向けのようで、アメニティグッツが充実してました。
ホテルマンの接客は普通な感じ。
若者には慇懃すぎず、良いかもしれません。

翌朝の朝食をセレブ風に優雅にとるのを楽しみにしていたので
お互いの近状報告と、一通りお酒をたしなむ程度にして(!?)就寝しました。
でも1つのベッドに枕が3つもありました。少し邪魔。

朝ご飯は、和洋食バイキング*2ヶ所、和食1ヶ所
お庭と海が見えるマルコポーロでバイキングをいただきました。
お味はなかなか。赤味噌のお味噌汁が嬉しい。
萌ちゃんはもっぱら洋食、私は和食。
何年も変わらないパターンです。
私のお皿を萌ちゃんがちらっとみるので、?と思っていたのですが
後であなたの山盛りのこんにゃくが不思議でたまらなかった、と言われました。
あんなものをお皿に山盛りにとる気がしれない、とまで言われました!
おいしいのに、こんにゃくと唐辛子の煮物。
私には朝から甘いワッフルを頬張るあなたが信じられない。
好みって不思議。

c0074153_23291319.jpgここで議論が起こりました。
お台場の自由の女神像ってセンス悪くないでしょうか?
何故自由の女神レプリカを置く・・・ そう思いませんか?
かわりに何を置こうかと考えました。

うーん、私の案は東京タワー。近くに見える東京タワーと見比べる。
萌ちゃんの案はエジプトのピラミッドだって。
・・・あんまり違いはないかも、自由の女神と・・・。




日航東京は、チェックアウトが嬉しい12時でしたので
食事の後もお部屋でゆっくり出来ました。
全室べランダ付きなので、窓も開放して気持ちいい。
c0074153_23384376.jpg

窓開けられないホテルってなにげに多かったりしますからね。

久しぶりにゆっくりしてお肌もよみがえった感じです。
気持ちにもハリが出ました。
たまにの温泉もいいけれど、シティホテルで優雅なお泊りも素敵。
時には息抜きしないと壊れちゃいますからね。
次は仕事がもう少し早く終わりますように!
[PR]
by olstyle | 2005-10-07 23:50 | OLの退社後

キンモクセイ

ふと気がつくと、金木犀の時期になりました。
c0074153_22505768.jpg


1年に1日くらい、金木犀が満開の日にキレイな秋晴れになると
外に出た瞬間に、空気全体に金木犀の香りが混ざってる日があるんです。
今年はなんだかじとじとした天気ですから、難しいかな。

私の住んでいる埼玉の住宅地にはたくさん咲いていますが
我が社のある虎ノ門には見かけなくて寂しい。

香りの強い花って、季節を感じることができて好きです。
立春のときは沈丁花、梅雨の時期に梔子は有名ですが
その時期に起こった出来事が、香りをかいだ途端よみがえりますよね。

ちょうど金木犀の満開の時期に、大失恋をしたことがありまして
何年たっても、この時期になるとふと思い出します。

「別れる男に、花の名を1つ教えておきなさい。
 花は毎年必ず咲きます。」    川端康成

なんてセンチメンタル。
[PR]
by olstyle | 2005-10-06 23:04 | OLの独り言

Happy Birthday

c0074153_22333954.jpg上高地で穂高を眺めてきたところだし、井上靖の「氷壁」が読みたくなり手にとりました。
本当は秋だし、ハードカバーをしっとりと読みたいですが文庫で我慢。
井上靖は、最近「海峡」を読み終えました。
本にしても、音楽にしてもはずれが少ないので
古くから愛されてるものを選んでしまいます。
過去の作品たちは私が一生かかっても終わらないほど
膨大な量ですが、それでも新物とだんだんと混ぜてみないといけないと最近思ったり。

話は変わりますが、久しぶりに土曜出勤をしました。
夏休みのつけがまわってきましたが、休みの前後には10倍働かなければ
いけないという日本人のこの現実。
でも金曜日の夜にこの方この方と呑みたいがために、仕事を放棄して脱走して
タクシー帰宅の時間まで呑んでしまった私が悪いですが。

まぁそんな土曜日も楽しまなければいけないな、といつもとは違うルートで
会社に向かいました。
山手線に揺られて、ぼーっと目白の友人夫妻の家を探してみたり
なかなかちょっとしたことでも楽しめますね。

帰りはふらりと銀座によってみました。
Emilio PUCCIのショー・ウィンドウもすっかり秋色ね、と思いながら歩いていると
ふと妹が誕生日なことを思い出しプレゼント物色。
無事購入して帰宅すると、彼女は終日寝ていた模様。
23歳、うら若き乙女のバースデー、そんなことでいいのでしょうか。
[PR]
by olstyle | 2005-10-01 22:55 | OLの休日