<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

芸術かスポーツか


c0074153_10391655.jpg
荒川選手、素晴らしい。
フリーの演技で朝から涙しました。


フィギュアは昔から好きです。
伊藤みどり選手のトリプル・アクセルは忘れられない。
今でもあれほど長い滞空時間を誇る
ジャンプを飛べる方はいないのではないでしょうか。


先ほどエキシビジョンが終わりました。
海外の華やかな選手たちのなかで
まったく見劣りしない。
優雅で力強い演技と日本人離れした体系。

スルツカヤにコーエン選手、
残念でした。
荒川選手の金はとても嬉しい。
でもこの2人も金を取って欲しかったです。

個人的には中野友加里選手に今後期待してます。
安定感のあるトリプル・アクセル
あと笑顔が好き。
[PR]
by olstyle | 2006-02-25 10:43 | OLの独り言

水餃子レポート


ある上司が、らーめんOLブログだと豪語し始めたので
ちょっと目くらましにランチレポートでも。

台湾風中国料理パオで水餃子と酢豚のランチ

c0074153_140020.jpgc0074153_1401350.jpg







OLの胃にあまりやさしくないお店が多い虎ノ門にあって
ちょっぴり小奇麗な内装で複数のOLがランチしている
中華料理店は、貴重な存在です。
水餃子はつるんとして美味しかった。

ビルの地下にあって、こんなお店を一人で発掘している
同僚のうっちー(27)に頭が下がります。
虎ノ門はおじさま向けの揚げ物定食屋しかないよね!!
と文句を言う前に、せっせと行脚して
開拓しなければいけなかったらしい。
でもご飯はおかわり自由。
お昼からそんなに食べられないって。

帰りに沈丁花が咲き始めているのをerikoさんが発見。
英名 Winter daphne
携帯のメールアドレスを最長半年ペースで変える私ですが
daphne入りのアドレスは、お気に入りで長い間変えていません。

沈丁花が開花したら、もう春ですね。
[PR]
by olstyle | 2006-02-24 01:57 | OLのランチ

外来語

友人についつい
「~日の予定リスケする?
と言ってしまった。
リスケってどういう意味?との返事。

私は前職がコテコテの日本企業、なおかつ大きな会議がある
本部ではなかったため
転職先でよく飛び交う”リスケ”という言葉の意味がわかりませんでした。
ポンと誰かに言われ、あわてて先輩に聞いた覚えがあります。
Reschedule(リスケジュール、予定変更)の略だそうです。

今の職場では、ビジネス外来語がちょこちょこ出てきます。
だいたい、意味がわからず、ビジネス英語辞書などでこっそりと検索。

よく出てくるのが下記でしょうか
---------------------------------------------------------
外来語        外来語のスペル      意味
---------------------------------------------------------
プライオリティー   Priority       優先的に、優先順位
コンセンサス  Consensus    同意、合意
モチベーション Motivation    意欲、動機づけ
ペンティング     Pending         延期
レスポンス     Response      反応、返答
ブラッシュアップ  Brush up    最終調整、再度手直しする
セグメント       Segment      選別
デフォルト       Defaut   あらかじめ決まっていること、既定の
フィックス       Fix    はっきり決める、企画・考えなどを固める
フィードバック    Feed Back    問題や改善点を報告する
リスクヘッジ   Risk Hedge    危機回避
ドラスティック     Drastic      強烈な、思いきった
コンテンツ      Contents   中身、内容、デジタル放送の番組
ブレスト      Brainstorming ブレーンストーミングの略、意見交換
リスケ
(リスケジュールの略) Reschedule  スケジュールを組み直す
クライアント      Client        顧客
コストパフォーマンス Cost perhormance 費用対効果
ポテンシャル     Potential    可能性
コラボレーション Collaboration     異業種協力
---------------------------------------------------------

※使用例
クライアントのドラスティックなセグメントを行って、早めに
コンセンサスとれるようにしよう。
レスが早く来るように、例の問題はリスクヘッジを考えて
明日にブレストしてFixさせよう
そこでブラッシュアップがうまくいかなかったら、、
ペンディングの可能性もあるけれど。
まぁそこはプライオリティーを意識して完了次第フィードバックしてください。

そうそう、デフォルトのコンテンツもあるから、
そこはコストパフォーマンスを入念に考えてください。

大変だけれど、今の君のモチベーションでいけば
このプロジェクトは大きなポテンシャルがあると信じてるから。

え?明日ライブ戸さんとのコラボPJのミーティング入っていたっけ?
じゃあリスケしましょう。
↓↓↓↓↓↓↓↓

頭痛くなってきた。
外来語なのか日本語なのかよくわからない。

しかし日本語っていうのは難しいですよね。
外来語の方が楽なことも確かにある。
適宜織り交ぜて、美しく利用していきたいものです。

ところで「顧客」という言葉ですが
アルバイトしていたファーストフード店は「お客様」
証券会社は「顧客、お客、客」
現在のIT企業は「クライアント」

やっぱり「お客様」が一番好きです。
[PR]
by olstyle | 2006-02-22 01:09 | OLの独り言

いなご

おばあちゃまの作った、きんぴらごぼうがおいしくて
パクパクパクパク食べていたら
なんだか口の中でひっかかるものが。

イナゴの足!

イナゴが見つかると、絶対に誰も箸をつけないと思った母が
こっそり取り除いて出していたらしい。

グルメぶってる私ですが、イナゴはまだ勇気が出ません。

*******************

さて。
バレエ教室の発表会で
「くるみ割り人形」
をやることに決定したとのこと。
大人チームでピンクのチュチュを着て、花のワルツを踊ることに。
チャイコフスキーの花のワルツはとても有名な曲、
としまえんのメリーゴーランドの曲と言えば、わかる方もいるかな。

しかし7分もの曲、振り付けを覚えられるだろうか。。
レッスン回数増やそうかな。

くるみは、ちゃんと観にいったことがないので
これを機に、是非観にいかねばと思います。

特に有名なのが、金平糖の精の踊り。
さぁ、どこのバレエ団にしようかしら。
楽しみ。
[PR]
by olstyle | 2006-02-18 22:51 | OLのグルメ

ベリーのタルト

「ちょっと早いけれど、先日のお礼です。
 銀座に行く用事があったから・・・」

バレンタインデーにチョコレートをあげた
事業部長さんから、キルフェボンのタルトをいただきました!

c0074153_1259502.jpgc0074153_1259584.jpg







チョコレートといっても、赤いポッキーなのに・・・
手抜きも甚だしい。
来年はきちんと買うか、手作りしなくてはと悔い改めました。

相当な人気店(洋菓子には無知のため、知りませんでしたが・・・)
のタルトは、甘さ控えめで本当に美味しい!
甘いもの苦手な私ですが、びっくりするくらい美味しい!
高級なケーキって、クリームもあまり甘くないですよね。
素材の味で勝負ということなのでしょうか。

本日は私が仕えているボスのお誕生日でした。
お祝いの言葉ににこにこするボス。
いつでも誕生日は嬉しいものです。
人の喜ぶ顔というのは、ほんのりとした幸せな気分になります。
[PR]
by olstyle | 2006-02-17 23:55 | OLの独り言

ある週末

c0074153_2349151.jpg








週末は懐かしい友人たちと、連続で会うことができました。
金曜から日曜の夜まで。
週末最後の夜は、もう10年くらいの付き合いになってしまう
ある年上の女性。

ピアノで音大に進み、今は何十人も生徒を持って
リサイタルも開催したりしています。

すごく美人で、おしゃれで、きさくで。
一年前に、ずーっと好きだった人とめでたく結婚しました。

私にないものを、たくさん持っていて
まぶしくてまぶしくて、逆立ちしてもかなわないな、、、
と昔から思うのですが、会うと本当に良い刺激になります。

目指す終点はきっと重ならないのだろうけど
彼女の素晴らしいところをたくさん吸収して
私も負けないくらい、良い女にならなくてはと思う夜でした。

そんな夜にはなんだかsam cooke
帰宅途中の頭の中で、エンドレスで流れていました。
さすがに3日連続の深酒は、なかなか効きますね。
月曜日からまた頑張りましょう。
[PR]
by olstyle | 2006-02-13 00:05 | OLの休日

業務連絡:フォーク部の皆様

業務連絡させてください。
フォークの皆様、遅くまでおつかれさまでした。
たっぷり3時まで飲んだのは久しぶりです。
久しぶりにお会いできて、嬉しゅうございました。

また是非!

※何人かに諸連絡

>こば平さん
設定、召集有難うございました。
本当にベイビィおめでとうございます。
3/11、仙台行かせてください。
かとやん、むろやん空けておいてくださいませ!
むろやんとかいつの間にか帰ってるし!

>イマイさん
たくさんお話しましたが、最後ご挨拶できずすみません。
またブログで!

>洋平さん
タクシーで送っていただいてありがとうございました。
大変助かりました。
そういえば酔っ払って、カタログギフト頂きましたが
これ、良いのでしょうか?

>バニ
今度ゆっくり飲もうね

※集合写真の件
デジカメの調子が悪く、私のカメラにはひろさんのアップ
しか入っていないので、どなたかのブログでアップされる
ことと思います。
[PR]
by olstyle | 2006-02-12 12:50 | OLの独り言

川越

突然どうしてもどうしても地元、川越市にある
若松屋というお店の、やきとりが食べたくなり、、、
普通に働いていたら、とても営業時間に間に合わないので
明日出来ることは明日やろうのモットーのもとに
そそくさと退社しました。

ご存知の方はあまりいらっしゃらないかもしれないですが
埼玉はやきとりが名物です。
とはいっても、中心はマイナーな東松山市。
全国で唯一、焼き鳥で構成された
やきとり組合があるほどなんです。

やきとりといっても、実際には豚肉。
ねぎとかしらを交互に組み合わせた、ねぎ豚串です。

ご参考までに、東松山市は池袋から
東武東上線で約1時間。
c0074153_1174795.jpg


若松屋は、もっと手前の川越市にあります。
カシラのねぎ間、それに味噌、ニンニク
唐がらしをベースとした、辛味噌だれを刷毛で塗って食べます。
これが東松山周辺のスタイルだそうです。

c0074153_1271450.jpgc0074153_139845.jpg







だいたい1串100円前後、わんこ蕎麦方式で
勝手にお皿へエンドレスで置かれます。
お肉もねぎも大きいので、お腹一杯飲んで食べて
せいぜい一人2000円!

お近くにいらした際は、是非寄ってみてください。
本場東松山にもおいしいお店はたくさんありますし
川越の若松屋も十分楽しめます。

若松屋
住所 川越市中原町2丁目12-3
TEL 049-224-0777
[PR]
by olstyle | 2006-02-08 00:40 | OLのグルメ

好きすぎた結末

この出来事を覚えている方はいらっしゃいますでしょうか。
OL STYLE、燃える恋心
牡蠣イカダ共同オーナー権購入!

とうとうやってきました、水揚げ牡蠣到着の日。
牡蠣待ちの方が、もしいらっしゃいましたらすみません、
オーナー権書類を返送するの忘れていて
牡蠣パーティーをセッティングする余裕がありませんでした・・・

というわけで、家族と父親のお友達と
内輪の牡蠣づくしパーティー開催です。

最低保証量、殻つき牡蠣110個ですが
到着したのは120個。
お友達に10個わけて送ったので、収穫量は130個。
まぁまぁといったところでしょうか。
※牡蠣イカダオーナー権について知りたい方はこちら

さぁさぁ待ちに待った牡蠣が到着。

潮くさい。。。
まだ生きています。
ちょっとキモチワルイ
c0074153_2255439.jpg


牡蠣むきでコテコテ開けていきました。
c0074153_22565152.jpg


つまみ食いしながら、剥き身をあつめていきます。
この塩辛い汁までおいしい。
c0074153_2302223.jpg


牡蠣フライにしてみると、丸々太っています。
広島産は小ぶりなのに、それでも立派ですね!
ちなみにこれは父親の作品。
衣つけすぎて出来上がりは不評。
c0074153_2312292.jpg


生牡蠣に焼き牡蠣。
生はつまみ食いをしすぎて、だんだん嫌になってきました。
c0074153_2343456.jpg

醤油の香りがたまりません。
c0074153_2345047.jpg


お客様が日本酒を差し入れてくださったので
おつまみ用に、酢牡蠣にして
もみじおろしとポン酢で和えてみました。
c0074153_2375073.jpg

これはおつなお味!

さてさて。。。
何事もほどほどがいいな、とは確かに思いましたが
牡蠣むきでせっせと開けていく作業はくせになりそう。
何よりやはり新鮮でおいしい!

120個もあって、どうなることかと思いましたが
お土産で持たせたり、配ったりもしたので
結構あっさり消費できそうです。

家族には概ね好評で、2~3年に一度だったら
またやってもいいね、とのこと。
(ですが、妹は牡蠣苦手で、フライ1個だけ・・・)
今度はきちんと料理の計画を立てて
グラタンに、牡蠣ご飯に、佃煮に・・・ 楽しみ!

また翌年も申し込んでしまいそうです。
好きが高じると、こんなになってしまうのね。
ここまでやってしまえば、もし牡蠣にあたっても
多分、あきらめがつくことでしょう。
[PR]
by olstyle | 2006-02-05 23:30 | OLのグルメ

Je suis très fatiguée

春眠暁を覚えず
にはまだまだ早いとは思うけれども
眠くてしょうがない。

我が社は今(いつも?)皆、多忙です。
終電まで働いて、土日も出社して。
身体が疲弊すると、心も疲れて不安定になる。

なんて愚痴を書いたり、秘書もどきの裏話など
書きたくもなるのですが
「Cleanなブログだね」
と言われる感じに作ってしまっているので
なんだか二の足を踏んでしまっていたり。
こっそりと裏ブログを開設するべきかも、と考えてみたり。

最近、外国の方からたまに電話があります。
大抵ボス宛です。
ちなみにわたくし、英語(というか外国語)まったく出来ません。
学生のときは、土曜の1限が必修の英語という
考えられない時間割だったのもあり
出席、テストともにギリギリでした。

しょうがないので、ビジネスマナー本を引っ張り出し
英語での電話応対の項目だけ抜き出して
カンニングペーパーを作ったりしてみるのだけれど

実際言葉はわかっても、いざ言おうと思うと
恥ずかしくて声がでない!
美しく取り次ぎができたら素敵だな、とは思うのですが
おろおろしながら、英語堪能な上司たちに押し付けるしか
出来ないという現実。

命からがら
just a moment please
だけ覚えました。(これがすでに他人まかせ!)

ここは日本ですから、日本語でかけてきてください!
と思うのですけれど。
英語は万国共通だからしょうがないのかしら。

ちなみにタイトルのフランス語は
kumibouさんのお力。
フランス語ってなんだか文面が美しいですね。
[PR]
by olstyle | 2006-02-04 01:44 | OLのメンタル