<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Chopin

妹を連れ、友人のピアノリサイタルへ行く。
場所はさいたま芸術劇場、綺麗で素敵な場所。

彼女のショパンはとても滑らかで華やか、皆から絶賛されていました。
たくさんの花束、賞賛の声。
私たちもいいものを聴かせてもらいました、ありがとうと
うっとりしながら帰路につく。

劇場に向かう前、久しぶりに大宮でショッピング
とても可愛い服を発見して喜ぶ。
ようやく暖かくなってきたことだし。
気候が変わると、ファッションがとても楽しくなります。

美しい芸術にふれ、お洋服も手にいれてホクホクの二人。
〆に美味しいお寿司でもと、乗り換えの駅をふらつく

少々疲れており、歩くのが面倒になった私たちは
何を思ったか大戸屋
サービスが悪く、大戸屋なのに相当待たされ
選んだメニューはどでかい人参が入っていた。
挙句イマイチ不味かった。

面倒がってはいけない。
ろくなことにならない。
すべてが無になった一瞬だった。
[PR]
by olstyle | 2006-04-30 23:10 | OLの休日

地下鉄のホームで

c0074153_13153763.jpg

毎朝盲導犬のラブラドールを連れている人がいる。
今日も盲導犬はいるだろうか、とドキドキしながらホームに降りる。

犬を着飾らせるためにお洋服を着せたりするのは
あまり好きじゃないのだけれど
晴れの日はお洋服、雨の日は黄緑色の合羽を身に着けていて
彼等(彼女等?)の体にオーダーメイドのように、ぴったりとあっているお洋服は
公共の場で毛が抜け落ちないために着させているらしい。

可愛いと思うのは違うのかもしれないし、目の不自由な方々たちのことに
もっと注目するべきだとは思うけれど。

でも光が見えない人たちの側に、あんな盲導犬たちがいたら
彼らの世界は相当明るくなると思った。
絶対的な頭数が不足しているらしい。
たくさんの目の不自由な方が待っているらしい。

盲導犬賛助会員になることにしました。

財団法人 日本盲導犬協会
[PR]
by olstyle | 2006-04-29 13:20 | OLの独り言

ご紹介

某自動車メーカー関連会社のシステム部で働いている
一部の方には有名な姫様がブログを引越ししました。
多少彼女は変わっているので、一般人には理解できない話題ですとか
言語を羅列するかもしれないですが、更新を楽しみにしていらっしゃる方も
いると耳にするので、一応ご報告いたします。

このブログのリンクに貼り付けておきますので
ご興味お持ちになる方は、のぞいてみてください。
[PR]
by olstyle | 2006-04-26 22:30 | OLの独り言

戦闘服事情

先日のおしゃれ着手洗いの話

最近の女性物のお洋服はひどい。
デザイン重視で、確かにとても可愛いと思います。
ひらひら、ふわふわ、テロテロ、光沢素材が多く
レーヨン、シルクにキュプラ、ウールなど
しっかりとドライマークがついていて
洗濯機でガンガン回せないものばかりなのです。

その市場を見越して、花王の「ホームクリーニングエマール
などがでており、大体のお洋服は自宅で手洗いできるように
なっているのだけれど。
これまた手間がかかる!
柔軟剤使ったり、少し糊付けしてみたり

お洋服1枚、相当な値段がするのに
使われているのは弱い素材で、クリーニング代も余計にかかったりします。

最近は選ぶときに、素材をチェックして
特にレーヨン100%などはなるべく買わないようにしています。
この素材、本当に本当に水に弱くて
雨に濡れただけで着れなくなってしまったりする。
でも女の子に人気のジルあたりは、レーヨン多用。

コットンは大体が普通に洗濯できるのですが(ブラウスなど)
アイロンが必要になるんですよね・・・
このアイロンも油断すると酷い目に。
オンワードの一張羅のブラウス、ぼーっとアイロンかけていたら
温度設定が「高」に!
一瞬でじゅうぅぅぅぅぅと溶けてしまいました。
   ⇒即ゴミ箱 3日立ち直れず
それ以来アイロンの温度設定指定タグも必ずチェックしますが
なんでこんなに面倒なんだろう。

普通に洗濯できて、丈夫で、デザインが素敵なブランドがあったら
多少高価でも人気出ると思うのだけれど
どこか作ってくれないでしょうか。

水洗いできないお洋服は、着物とドレスとカシミヤのコート
それだけでいいのが理想です。
[PR]
by olstyle | 2006-04-26 03:03 | OLの独り言

安息日

久しぶりに何もしない休日を過ごしてみる。
休日はひらひらと飛んでいることが多いのだけれど
何週間(何ヶ月?)に一度は、引篭もりの週末になる。
戦闘靴のヒールで戦うOL稼業には休息が必要。

今週末、日曜日は、、、
!久しぶりにジムに行こう
!ピアノの練習をたっぷりしよう
!おしゃれ着の手洗いをしよう
!部屋の大掃除をしよう
!ラッキーをお風呂にいれよう
!ペペロンチーノの研究を進めよう

こんな時間になっているのに何一つ手をつけておらず
ぼさぼさの頭に、まわりに散乱した本たち
嗚呼、やってしまった。

近所のクリーニング屋にひっつめ髪にサンダルで出掛けて
おしゃれ着の手洗いを押し付けてきた。
おかげでお部屋も少しすっきり。
なんだ、2項目も片付いちゃった。
[PR]
by olstyle | 2006-04-23 16:13 | OLの休日

美と健康を同時に手に入れる方法

必要に迫られて、毎夜の柔軟をやっと始めました。
方法がイマイチわからないので、このサイトを参考に。

2ヶ月間真面目に続ければ、180度開脚が出来るようになるそうです。
(私は自主的な柔軟を怠っていたので、ぺたんと開きません・・・)
180度以上の開脚ができると、こんな風に飛べる(かも)

c0074153_0161853.jpg











これはグラン・パ・ドゥ・シャというパーです。
足を真っ直ぐ開いて飛ぶと、とても美しい。
先は長い・・・

柔軟体操はダイエットにも良いそうです。
なんでも内臓も強くしてくれるとか。
健康の為にも頑張って続けてみようと思います。
暖かくなって柔軟にも良い季節、決意も新たに。
[PR]
by olstyle | 2006-04-20 00:27 | OLの美容

家族サービス

車で15分ほどの、母親の実家へ。
菜の花真っ盛り
c0074153_2173613.jpg



桃の花
c0074153_2181100.jpg



麦と母の生家
c0074153_2182495.jpg



たらの芽を天ぷらにして食す。
美味。
c0074153_2191971.jpg



おばあちゃまと愛犬ラッキー
手にはノビル
c0074153_2111337.jpg

[PR]
by olstyle | 2006-04-16 21:17 | OLの休日

銀座にて

先日新卒入社時の同期で、男友達、釣り仲間でもあるハシモトくんが
ちょっと遅い誕生日を祝ってくれました。
彼は現在、証券会社の本社で営業企画におり
とても努力家で優秀でマメな人です。
(ちなみに相当プレイボーイ(死語?))

「いいか、人の人生って案外短いんだ。
あっという間だ。
刻一刻と残りの時間が少なくなっていく中で
今この時間も、仕事も女と逢うのも、すべて命を削ってるんだ。
だから無意味な時間はすごさない。

「いつの間にか気がつかないで追い越して、気がつくと後ろをとろとろ
歩いてるようなやつと付き合うな。
お前、新幹線みたいな男を選ぶんだぞ。

イイ女になれよ!
たくさんのお言葉をいただきました。

いつも感謝してます。
ありがとう、はっし。
頑張りすぎて体と心、壊さないように。
[PR]
by olstyle | 2006-04-15 23:23 | OLの退社後

日本酒の効力

お酒は日本酒が一番好きです。
「会社のごく近くに日本酒の美味しいお店があるから!
と同僚が。
それは行かねば、と連れて行ってもらいました。
たしかに安くて種類も豊富、おつまみも美味しい。

c0074153_11122670.jpg

この写真を撮ったあたりまでは、まともだったはず。
好きなのは日本酒ですが、最近は滅多に口にしません。
何故なら大抵しでかしてしまうから。

サラサラと飲めて、あっという間に酔っ払い。
これはやばいと思い
「2次会だ~!!
という同僚達を撒いて、終電にのれたのはいいものの
あっさり寝過ごし初めて終点まで行ってしまいました。
途中で座れましたが、どのあたりだったかまったく記憶になく
終点で降りても、そこがどこか理解するのに時間がかかり
定期で改札を出られなかったときに気がつきました。

出たのもタクシー乗り場とは逆のロータリーだったらしく
人もいないためうろうろしていたところ
「~方面いくよ!3000円で~す!
という乗り合い私設タクシー(普通の乗用車・・・)に
ふらふらと乗り込みました。

途中で我にかえり、こんな見知らぬヤクザみたいな人の車に
知らない男の人と一緒に乗るなんて
殺されても文句は言えない・・・ と、さ~っと血の気が。

このあたりでこっそり営業しているらしく、タクシーよりかなり安く
送り届けてくれましたが。

やっぱり私は日本酒を外で飲むべきじゃない。
帰りがけどうも酔っ払い電話をかけていたようなのですが
内容をまったく覚えていません。
不快なことや恥ずかしいことを言ってしまっていたらどうしましょう!
[PR]
by olstyle | 2006-04-15 11:13 | OLの退社後

あるランチ風景

同業他社で秘書をされていて、よくやり取りをしていた方が
退職されたということでランチに行ってきました。

秘書の方々は物腰がしなやかで、ころころと笑う人が
多いような気がします。
1度ちらっとお会いしただけで、お食事は初めてでしたが
話題豊富な多趣味な方で、楽しいランチタイムでした。

で、楽しかったのはとてもよいのですが
ほぼ初対面の相手のきちんと目を見ながら
うまくおしゃべりをし美しく食事をする
それがどんなに難しい技か、今更ですが実感しました・・・

目をみながら話すだけならたいしたこともないのですが
+美しい食事が大変。
選んでしまったのはイタリアン、それもパスタ。
フォーク使いはあまり得意ではありません。
ランチの限られた時間、アルコールの力もないし
口に物を運びながらもしゃべる。
話したいこともたくさん。
慣れた人だったら多少無作法でも、目をつぶって
くださるかもしれないですが、ほぼ初対面、それなりに緊張中。
・・・くたくたに疲れました。

食べ方が奇麗な人がとても好きな私
自分もそうなりたいと思っているのですが、とても難しい。
物は落とすし水もこぼす、うまくナイフフォークも使えません。
テーブルマナーレッスンにでも通うべきかと、ついつい思ってしまいますが
きっと日々の食事を油断せず、たとえ一人でも気をつけて食べることが
一番大事なんですよね。
ご飯とおかずをおもいっきり頬張るの、とても美味しいし
幸せな気分になるのだけれど。
残念ながら美とは同居しないのかしら。。
[PR]
by olstyle | 2006-04-14 00:02 | OLのランチ